ジャガーキャットフード 口コミ

ジャガーキャットフードの悪評を晒します|口コミ評判の真実

ジャガーキャットフードの口コミは?

健康志向の高い愛猫の飼い主さんには高級志向のキャットフードが選ばれてきています。

 

そこで新しく発売された最高級のジャガーキャットフード

 

ジャガーキャットフード 悪評

 

 

口コミや評判が良すぎるので、本当なのか胡散臭いので悪評をまとめてみました。

 

 

ジャガーキャットフード 口コミ

 

というのも期待して購入して、いざ飼い猫に与えて食べてくれなかったら嫌ですよね。

 

購入前に食べなかったなどの悪評などもチェックしておきましょう。

 

 

ジャガーキャットフードのあまり良くない口コミまとめ

 

 

 

ジャガーキャットフード歴1ケ月の口コミジャガーキャットフード 悪評

 

前評判が良かったのでこの度1袋だけ購入いてみました。

 

結論から言えば、期待して購入したけど実際はまったく食べてくれません。

 

どの口コミサイトを見ても食い付きが良いとか書かれていますが、あれって本当なのでしょうか?

 

最近では何だか胡散臭く感じて来ます。

 

なのでリピはなしです。

 


 

 

 

 

ジャガーキャットフード歴3ケ月の口コミジャガーキャットフード 口コミ

 

以前まではカナガンを与えていましたが、同じ販売会社でさらに品質が上がったジャガーキャットフードを発見しすぐに購入しました。

 

元々プレミアムキャットフードを与えていたのでスムーズにフードの切り替えは出来ました。

 

飼い猫の食いつきも以前よりだいぶ上がり、

 

それまでウェットフードばかりを求めてきていたのが、ジャガーキャットフードにしてからはそれがなくなりました。

 

ただ食い付きが上がったのを良い事に、少し与えすぎてしまっていたせいか気持ち太ったかもって状況です。

 

カロリー計算がしっかりされていても、与えすぎると意味が無いのでそこだけ気をつけた方が良いです。

 


 

 

ジャガーキャットフードを食べない時の対処法

 

多数のサイトから口コミを比較して集めて来ましたが、悪評と言える割合は全体の1割程度でした。

 

 

これはキャットフードの中でも優秀な方であり、品質自体も間違いは無かったです。

 

しかし飼い主として一番気になる部分は愛猫の餌の食い付き具合だったりもします。

 

猫も年を重ねる毎に腎臓系を悪くしやすい動物なので、徐々に餌をあまり食べられなくなってきてそれが衰弱する原因だったりも。

 

 

そして肝心のジャガーキャットフードの食い付きに関する評価は全体に高かったのは間違いないのですが、

 

一部見られる悪評にもある「食べなかった」場合。

 

 

それはある一点だけ注意する事で簡単に改善する事が出来ます。

 

ジャガーキャットフード 評判

 

 

それはいきなりフードを切り替える事です。

 

 

やはり猫もそれまで食べ慣れたフードからいきなりまったく違う物を出されると、

 

匂いも違ってくるので警戒して食べてくれない事も稀にあります。

 

(これはジャガーキャットフードだけに限った話ではありません)

 

 

特に市販の安いキャットフードで慣れていたら、ジャガーキャットフードは原料一つ一つの品質が変わってくるので最初は抵抗を示す猫もいるかもしれません。

 

 

そういう場合は普段与えていた餌に少量混ぜる所から始めて行きましょう。

 

ジャガーキャットフード 口コミ

 

そうする事でどんな猫ちゃんでも無理なくフードの切り替えが出来るようになってきます。

 

 

市販の安い低品質なキャットフードは主原料が肉ではなくて穀物類というのも特徴です。

 

「原材料は含有量の多い順番で記載する」というのは法律で定められているので、

 

どんなに表面のパッケージに沢山肉が入っているようなデザインでも、原材料を見れば一発で分かります。

 

 

1kg2000円以下のキャットフードは主原料が肉ではないので、ご不安な方は今すぐチェックしてみてください。

 

そういった粗悪品を長年食べ続けるのが原因で猫の体調が悪くなっていくんですから・・・

 

 

 

ジャガーキャットフードのいい口コミまとめ

 

 

 

 

ジャガーキャットフード歴4ケ月の口コミジャガーキャットフード 口コミ

 

知人の猫はとても綺麗な毛並みをしており、「どうして家の猫は・・」って思っていました。

 

そして教えてもらったんですが、やはり使われている原料に穀物類が入っているとかなり体調を崩すと教えられ、ジャガーキャットフードを試してみました。

 

 

餌の食いつきもとても良く、2袋目が食べ終わる頃には猫の毛並みもとても綺麗になってきました。

 

 

便もゆるい日が少なくなったので、今まで与えていたホームセンターに売っているキャットフードはどれだけ品質が低かったんだろうと改めて考えさせられました。


 

 

 

 

ジャガーキャットフード歴6ケ月の口コミジャガーキャットフード 評判

 

以前まではチキンだけが主原料のプレミアムキャットフードを与えていました。

 

気分転換になれば良いなと思い、主原料にサーモンも含まれているジャガーキャットフードを始めたのがキッカケです。

 

 

結論から言えば以前のプレミアムキャットフードより食いつきは良いです。

 

やっぱり猫は魚が大好きなんだなぁってうなづくほど。

 

 

飼い猫が餌の食いつきが悪くて悩んでいるならジャガーキャットフードは一番良いかもしれませんよ。

 


 

 

ジャガーキャットフード歴3ケ月の口コミジャガーキャットフード 悪評

 

年のせいか家の猫は最近は下痢や嘔吐を繰り返すようになってきました。

 

病院に連れて行っても「食生活を見直してください」とありきたりな指示・・・

 

 

そこでジャガーキャットフードをこの度購入してみました。

 

1ケ月目は特に何も変わりはありませんでした。

 

 

それでも食い付きが少し良かったので、そのまま続けて3ケ月目に入る頃には以前と比べて下痢や嘔吐の回数が激変しました

 

さすがに完治とまでは行きませんが、猫もだいぶ体調がよくなって来たのか見ていて安心できる部分もあります。

 


 

ジャガーキャットフード 口コミ

 

 

ジャガーキャットフードの公式サイトはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャガーキャットフードって何が良いの?

 

原料から全てがまったく違う

 

市販の安いキャットフードでは、主原料は原価の安い穀物類が使用されています。

 

 

穀物類は猫が胃で消化するのがとっても苦手な為、それが原因で下痢を引き起こすようになってきます。

 

さらには腎臓系を悪くする根底にある部分です。

 

しかしプレミアムキャットフードでもある口コミで人気に火がついたジャガーキャットフードでは、

 

原価の安いという理由で穀物類などの猫の体に害を及ぼす減量は一切使用されていません。

 

そして主原料はチキンで、その次に猫が大好きなサーモンもたっぷりと含まれています。

 

ジャガーキャットフード 口コミ

 

 

たっぷりの肉とたっぷりのお魚はまさに猫にとってご馳走であり至福の一時を届ける事が出来ます。

 

 

ジャガーキャットフード 口コミ

 

 

ヒューマングレイド

 

市販の低品質なキャットフードは穀物類を主原料としていますが、一部使われている肉ですらまともに食べる事の出来ない4Dミートだったってご存知でしたか?

 

4Dミートとは

 

  1. Dead 死んだ動物の肉
  2. Dying 死に掛けている動物の肉
  3. Diseased 病気にかかっている動物の肉
  4. Disabled けがをしている動物の肉

 

(頭文字を取って4Dミートと呼ばれています。)

 

 

「今までそんな物を大切な家族である愛猫に与えていたのか・・・」

 

 

 

残念ですが現実を知った飼い主さん達の口コミでは上記のような声が多かったのも事実です。

 

 

品質=価格というのはどうしても避けては通れません。

 

 

冷静に考えたらまともな肉や魚が使われていたら1kg2000円とかで買える訳もないんですね・・・

 

 

ここで始めてそれを知ってしまった愛猫思いの飼い主さんは、すぐにフードを切り替える方も多いです。

 

 

そしてジャガーキャットフードですが、もちろん4Dミートも一切不使用です。

 

使われている肉・魚などの原料は全てヒューマングレイドという徹底っぷり。

 

ヒューマングレイドとは、人間が食べられる品質の高い原料を示す用語です。

 

ジャガーキャットフード 口コミ

 

 

 

猫の突然の問題行動を根本から改善が期待出来る

 

普段何気なく生活をしていて、

 

飼い猫がいきなり走り出したりいらいらと歩き回る事はございませんか?

 

 

実はその原因にあるのが急激な血糖値の上昇なんです。

 

 

主に食後の数時間にこの動きが見られており、血糖値の上昇を引き起こす低品質なキャットフードが原因にもあたります。

 

ジャガーキャットフードはそういった部分にも配慮されて作られており、

 

血糖値上昇の引き金になるでんぷんの含有量を抑える事でこの問題を解決いたしました。

 

 

ジャガーキャットフード 口コミ

 

ジャガーキャットフードを食べ終わってからも血糖値は安定しており、

 

問題行動や突然のイライラもなく穏やかにリラックスした状態が続きます。

 

 

 

ジャガーキャットフードの公式サイトはこちら

 

 

 

 

 

 

 

ジャガーキャットフードの価格

 

使われている肉や魚は人間が食べられる品質のヒューマングレイド。

 

さらに穀物類も一切不使用で、血糖値の上昇効果もないので猫はリラックスした状態で穏やかに日々すごす事が出来ます。

 

 

内容量は1.5kgなので、品質の高い肉や魚がたっぷり使われている事を考慮したら2万円くらいかなとも思います。

 

 

正直大切な家族である愛猫が健康になってくれるなら、

 

「1ケ月あたり1万円なら即買い!」って気持ちもあります。

 

 

そしてジャガーキャットフードの価格ですがこれだけの品質を維持して、

 

1.5kgの1ケ月分がたったの4280円です。

 

(送料込みで4700円)

 

 

ジャガーキャットフード 口コミ

 

 

 

これは一日あたりのコスパに落とし込んだら138円という低価格で続ける事が出来ます。

 

 

 

 

愛用者が行なっている1062円割引の裏技的な口コミ

 

ジャガーキャットフードは単品購入だと4280円ですが、定期購入だと10%割引になって3852円で続ける事が出来ます。

 

そして一度の会計額に応じて特別割引もあります。

 

ジャガーキャットフード お試し

 

 

これは実際の愛用者でもあまり知られていない口コミなのですが、買い方一つでかなりお安くする事が出来るんですね。

 

 

やり方は意外とシンプルです。

 

 

  1. 定期購入に申し込む
  2. 一度に2袋ずつ注文する
  3. お届け周期は猫一匹なら8週間〜13週間に設定

 

 

一度のお会計が5000円以上になる場合は送料も無料で15%割引が適用されます。

 

お届け周期も買っている猫が一匹なら8週間〜13週間と自由に設定する事が出来るので、フードが余るという事はありません。

 

(13週間といったら約3ケ月ですので、2袋は無理なく消費出来ます)

 

 

 

そしてこの方法で購入すると、1袋辺りの価格は3638円になります。

 

 

↓一日あたりのコスパの比較(税抜き)

 

  1. 単品購入:138円
  2. 定期1袋ずつ:124円
  3. 定期2袋ずつ:117円

 

 

 

 

 

まずは単品購入し、定期購入に以降する場合はこの方法を覚えておくとお得です。

 

保管スペースが無いご家庭では定期購入で1袋ずつでも、

 

一日あたり124円で続けられるので経済的に愛用する事が出来ます。

 


 

 

 

1、激安キャットフードという粗悪品を愛猫に与え続け、一日あたりジュース一本程度の出費も惜しみ健康に支障をきたしながら不憫な生活を強いるのか。

 

ジャガーキャットフード 口コミ

 

 

 

 

 

2、大切な家族である愛猫には最高品質のジャガーキャットフードを与え、健康的な生活を一緒に送っていくのか。

 

ジャガーキャットフード 口コミ

 

 

 

ジャガーキャットフード 口コミ

 

 

 

飼い猫の健康を真剣に考えている飼い主さん専用入り口はこちら