ジャガーキャットフードで腎臓病予防?愛猫の為の腎不全対策

ジャガーキャットフードで腎臓病予防?愛猫の為の腎不全対策

ジャガーキャットフードは腎臓病をサポート出来る?

腎臓病である腎不全は油断していると最悪命を落とす可能性のある病気です。

 

特に猫はこの病気にかかりやすいので、その原因となりうる栄養バランスには気をつけねばなりません。

 

そこで皆さんはジャガーキャットフードという品質の良いフードを検討しているのではないでしょうか。

 

品質というのはフードの栄養バランスにも作用されますからね。

 

ジャガーキャットフード 腎不全

 

 

なので市販のフードのように、猫の体に負担をかけるものは避けていきたいところです。

 

今回はこのフードの栄養バランスが猫に与える影響、市販のフードが猫に与える悪い影響について説明します。

 

 

ジャガーキャットフードは腎臓病である腎不全の予防になる?

 

 

偏った栄養ではなく、バランスの取れた栄養こそが猫の健康を支えるうえで重要な事です。

 

猫がかかりやすい腎臓病である腎不全は、ミネラルや塩分の偏りすぎた摂取という事が原因の一つとされています。

 

 

 

という事はその予防の為には、栄養バランスの良いフードを選ぶ必要があるのです。

 

それに加え、ミネラル(リン)はエネルギー源としては重要な成分ですが、

 

理想的な働きを得る為にはカルシウムが必要です。

 

そして猫の体に負担をかけない絶妙な成分配合は、

 

リンよりはカルシウムが多めに配合されているフードだと安心です。

 

 

これが猫の体に理想的な栄養バランスとなり、そうしたフードを食べ続ける事で腎臓病である腎不全の予防に繋がっていきます。

 

更にはフードの塩分も控えめというのが必須条件となるのは忘れないでください。

 

 

というのも、塩分の摂り過ぎも猫の腎臓に大きな負担を与え、その結果猫が腎不全を引き起こすからです。

 

 

ジャガーキャットフード 腎不全

 

 

実はそんな理想的な栄養バランスを実現しているのが、ジャガーキャットフードなのです。

 

まず、猫の腎臓病予防としては猫の体や腎臓に負担をかけないというのが前提になります。

 

 

猫の体に大きな負担になるのが

 

  • 「穀物を使用しているフード」
  • 「人工添加物を使用しているフード」
  • 「栄養バランスが悪く、塩分も多めなフード」

 

こうしたものは腎臓はもちろん、その他猫の内臓器官にまで負担をかけます。

 

 

当たり前ですが、これは人間であっても体に負担になるものです。

 

それをあの小さな体に与え続けるとなると、その負担は人間以上でしょう。

 

 

ですから愛猫の健康を考えるなら、フードの見直しが必要になります。

 

そして上記に主に当てはまるのが【市販のキャットフード】です・・・

 

 

上記事項は全て市販の低品質のフードでは当たり前に使用されていて、栄養バランスがとても悪いのです。

 

しかしジャガーキャットフードなら、上記事項は全てクリアしているのでとても安心出来るフードになります。

 

 

それに先ほどお伝えしたリンとミネラルの割合もジャガーキャットフードは1袋で

 

リン(ミネラル)1,6%

 

カルシウム   1,7%

 

と、このように理想的な割合となっています。

 

 

そのうえ猫は元々肉食動物ですから、一番必要な栄養素が動物性たんぱく質です。

 

その動物性たんぱく質も、ジャガーキャットフードには豊富に含まれています。

 

 

これはもちろん猫の体に負担をかけないどころか、ちゃんと元気の素のエネルギーになるので安心してください。

 

こうして猫の腎臓病を予防する為に必須な「腎臓への負担を減らす」のが、猫のなりやすい腎不全を防いでいけるのです。

 

 

理想的な栄養バランスを整えるのがカギ

 

 

理想的な栄養バランスが腎臓病を予防するうえで外せない事というのはお分かり頂けたと思います。

 

それはつまり猫の体に負担をかけないフードを食べさせてあげるという事です。

 

 

市販のフードではコストを抑える為だけに猫の体に負担になる素材を使用しているので、そもそもあまり栄養にならない。

 

という事は栄養バランスは皆無という事になります。

 

 

ジャガーキャットフードは猫の健康を第一に考え、

 

猫の体に負担をかけないでしっかり栄養の摂れるフードです。

 

これが猫の健康を根本的なところから支えて腎不全予防に繋がるので理想的と言えるのではないでしょうか。

 

 

ジャガーキャットフード 腎不全

 

 

そしてここまで説明してきた重要な事と同様に重要≠ネのは、あなたが愛猫のためにどうしてあげるのか?です。

 

今一度これから与えていくフードについてよくお考えください。

 

 

その決断があなたとあなたの愛猫の未来を左右すると言っても過言ではありません。